NEXCO西日本ビジネスサポート 西日本高速道路ビジネスサポート株式会社 West Nippon Expressway Business Support Company Limited

人材サービス事業

人材育成能力開発業務

さまざまな研修の企画から改善提案までを手掛け、
NEXCO西日本グループ全体の
人材育成に貢献しています。

当社はNEXCO西日本の社員研修について、研修の企画から事前準備、運営、評価、改善提案までを一貫して行っています。
研修は主に新入社員やリーダー等、各階層を対象にした〈階層別研修〉と、専門的な知識・技能の修得を目指す〈専門研修〉に分類されます。
当社では、これまでのNEXCO西日本での研修実績を踏まえ、NEXCO西日本グループの各社にも展開を図っており、その経験とノウハウを生かし、お客様の研修目的が達成できるよう、最適なカリキュラムを設計し提案します。

実施研修数(平成28年度)

平成28年度には年間40程度の研修を実施。平成24年度からの累計研修数は約140にのぼります。
実績とノウハウを蓄積し、最適な研修を提供します。

階層別研修

  • ・新入社員研修
  • ・プレーヤー研修
  • ・リーダー研修
  • ・マネジャー研修
  • ・部門長研修
  • ・ヒューマンアセスメント
    研修 など

専門研修

  • ・用地実務研修
  • ・法規研修
  • ・土木技術基礎研修
  • ・舗装専門研修
  • ・保全計画基礎研修
  • ・建築技術研修
  • ・防災研修
  • ・電気技術研修 など

一般研修

  • ・ビジネスマナー研修
  • ・コンプライアンス研修
  • ・CS研修 など

社員一人ひとりのスキルアップに取り組み、講師の養成を進めています。

当社では、研修会社として企画や運営は勿論のこと、研修講師の内製化を進めています。ビジネスマナーやコンプライアンスに関する研修等、一般的な講義は当社社員自らが講師を務めます。
また、当社では各種研修プログラムの実施に必要なライセンスの取得も推進しており、取得したライセンスを活用した研修を実施しています。例えば、「LIFO(ライフォ)」というプログラムのライセンスを取得した社員が、個人の「強み」を把握し、コントロールすることで、対人関係上の問題解決やチームワークの円滑化を図る研修プログラムを作って提案し、自ら講師として活躍しています。

※LIFO:LifeOrientationsの略。世界66カ国で普及し、累計で2万人以上の組織、1,200万人以上に活用されています。